『京都おさんぽ#91』昼下がりの京都御苑。紅葉までもう少しです!

LINEで送る

こんにちは!

ここのところ京都は気持ちいい秋晴れの

恵まれています。


10月は台風がいくつか通って

パッとしない日も多かったですね。

先日快晴の中、久しぶりに京都御苑に行って来ました。

●○●○●○●○●○●○

さあ到着です!

ここはいつきてもゆったり出来ます。


街なかでは人出いっぱいの京都市内ですが

ここは敷地の広さ、

一面の自然、

聞こえてくる葉音やさえずりなど、

時が少しゆっくり流れているようです。


正面に見えるのは「宜秋門(ぎしゅうもん)」。

平安宮内裏外郭の西正面にあり、

その奥の内裏の陰明門と相対しています。

手前には楓がありますが、

色づきはもう少し先でしょうか。

●○●○●○●○●○●○

この時期だけのお楽しみ。

金木犀の薫り。

天然の薫りはいいですね。


街なかでも大きな木があれば

薫ってきますがここは別格。

少し離れていても

風に乗って感じられます。

●○●○●○●○●○●○

青空と色とりどりの木々。

この時期でも美しいコントラストが

生まれていますが

秋深まれば

思わず声が出るような景色が

現れることでしょう。


入場無料ですので

京都へお越しの際には

少し立ち寄って

ちょっと心豊かな散歩を

楽しんでください!


和音からのアクセス

和音からは徒歩またはバスで行くことが出来ます。

(徒歩)南東方向へ約30分。

御苑は烏丸通、今出川通に面しています。

(市バス)最寄りバス停(乾隆校前)から約10分。

59系統にご乗車の上

「烏丸今出川」で下車スグです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です