『京都おさんぽ#5』大文字がしっかり見える公園。歩いて5分。

LINEで送る

近くにあって「いつでも行けるから」という理由で
なかなか足を運ばない場所ってありますよね。

私も西陣に越してきて、まだ行けていないところは
たくさんありますが、その中のひとつのご紹介です。

※☆※☆※☆※☆※☆※☆※☆※
『船岡山公園』
京都市北区紫野北舟岡町に位置する、標高111.7m、面積2万5000坪の小山の公園。
ゲストハウス和音から徒歩3分ほどで麓まで行けます。

この公園、調べてみると、かなりかなり歴史のあるところでした。
~京都市の都市計画公園第一号。
~平安京の造都に際して、南北の基準となった公園。
平安京の真中を走る「朱雀大路」の真北に位置していることかららしいです。

※☆※☆※☆※☆※☆※☆※☆※

さあ初の登山(といっても111mですが)!
うちのわんこ「レント」くんも一緒です。

階段が結構あります。
何段あるんだろう~
今回数え忘れてたので今度数えます。
140125レント
曇っていたので少し肌寒かったこの日。
厚着してたので、上っているうちに汗ばんできました。
うちのレントはめっちゃ元気で、
ずんずん上へ上へ上っていきます。
元気でいい子(親バカ)。

★※★※★※★※★※★※★※★
そして、ようやく頂上に到着!
思ってたより広い広場です。
レントはミニチュアピンシャーの血をひいているので
運動大好きなので、すごいはしゃぎよう。

そうそう、ここは『左大文字』がくっきり見えるスポットだそうで
実際、「大」の文字がよく見えました。
こんな間近で見える場所が宿のすぐ近くにあったことが驚きです!
お客様にもぜひご紹介したいです。
140125船岡山公園
大文字山だけでなく、京都の町並みの眺望もGOOD!
また嬉しい発見が出来ました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です