建物のありがたさ。

LINEで送る

寒いので最初に春らしい一コマです。

春
何度目でしょう。今日も京に少し雪が降りました。
生まれ育った所がほとんど雪が降らないところだったし、
つい昨年までいた伊豆は年中温暖な所だったので
この寒さがこたえます。

このため夏と反対の動きをついしてしまいます。
道を歩いていても、日向が見えるとそちらに行こうとするし、
(木が日光を求めて育つのと同じですね)
少しでも身体を温めようとどこかしら動かしてみたり。
これが夏なら「太陽はよ雲に隠れてくれへんかな」とか
つい思ってしまうでしょうね。

そんな中、ふと思ったのは
夏でも冬でも同じ行動をするな、と感じたことです。
夏でも冬でもお店や建物の中に入りたくなりませんか。
もちろん見るものや買うものがあるから店に入るのもありますが
夏は涼しさを求めて、冬は温まりたくて、入りますよね。
おかげで今日も冷えた身体が温まりました。
もちろん買い物もしましたよ(^^)

改めて街中に気軽に入れるお店があることに感謝です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です