『イベント紹介★2017年8月②』京の七夕〜近くで葉月に見られる七夕まつり★

LINEで送る

こんにちは!

今日もいい天気です!

少し近くを走りました。

そこであるイベントの準備を見つけたので

そのイベントと共にご紹介します!

⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎

なんでしょうか?

小川にアーチが掛けられていますね。

  
実はこちら『京の七夕(堀川会場)』の会場になるんです。

場所は堀川夷川。

堀川通りの横にある歩行者専用の小川の小径。

御池通の少し北です。

  
この謎のアーチがイベント期間中は

こんな素敵な天の川に変身します!

⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎

  

3年前に行ったときの写真ですが

おそらく今年もこんな感じで

足元から頭上にかけて

きらめく星が見られるでしょう。

⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎

続いて来たのは堀川竹屋町のあたり。

先ほどのアーチのような

一見してわかる物はわからないかも知れません。

  
しかしよーく見てみると。。。

小川から竹?

そうなんです。

これがイベントのために設置された竹。

今は青々と天に伸びていますが

期間中には大変身するんです。

その写真がこちら。

⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎

もう一度申し上げると、

このイベントの名前は

京の『たなばた』。

そう!願い事が書かれた短冊が

ギッシリと取り付けられます。

  
そして、短冊はなにも地元の子供たちだけが

書いたわけではないんです。

当日会場で「京の七夕絵はがき短冊」を購入して

その場でつけられるんです。

そう。

お越しの皆さんにもイベントに参加出来るんです!

  
この短冊は一枚100円。

売り上げの一部は

東日本大震災および熊本地震の復興に

役立てられるそうです。

⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎

最後はこちら。

場所は堀川丸太町。

ちょうど会場の中間地点です。

なにやら長い布が小川に流れていますね。

  
これは『光の友禅流し』というそうで

このようなデリケートな繊維も

事前にこうやって準備されるんですね。

そしてこちらも夜になると。。。

⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎

  
数十メートルはあろうかという

長い友禅。

それが光に照らされて

幻想的で不思議な味わいです。

⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎


  
最後に会場のマップです。

ご覧のように堀川通りに沿って

南は御池通

北は今出川通りまでの

長い長い会場です。

  
葉月のたなばた祭へどうぞお越しください!

会場はこの堀川通りの他にも

北野天満宮・鴨川・二条城・梅小路公園・岡崎公園とあります。

市内の各地へ行かれた際に

夕方立ち寄られてはいかがでしょうか。

  

ゲストハウス和音からのアクセス(堀川会場・二条城会場)

堀川会場へは市バスが便利です。

今出川通りへは徒歩で行けますが、

ここでご注意があります。

【ご注意!】堀川会場のイベントは北向き一方通行なんです。

ですので、いったん堀川通り沿いを走るバスで南下、

二条城のあたりで下車するとそこはスタート地点です。

  

(1)まず徒歩で東の堀川通りへ。

(2)通りを渡り、『天神公園前』バス停から12番に乗車。

(3)『二条城前』で下車すぐ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です