『京都おさんぽ#7』通りの中にずら〜っと立ち並ぶ銀杏並木。

LINEで送る

突然ですが、こちらはどこでしょうか?

140202中央の並木

写真の場所は『堀川寺之内』。
京都駅の西を通り、南北に走る大通り「堀川通り」。
宿のある西陣あたりでは、その通りの中央に銀杏並木があります。
その並木の写真を撮りました。

 

秋には下のように見事に葉を色づかせてくれますが
今の時期はじっと春を待っているようです。

銀杏並木

大通りの中というと、いわゆる中央分離帯という場所で
木が等間隔に植わっていたり、または鉄やコンクリートがあるイメージですが、
ここは本当に綺麗に整備されています。

 

道の脇に掃除道具があったり、芝生にも小川の中にも全然ゴミなく、綺麗にされているのを見ると、
地元の方が四季を通じて手入れされているのだろうな、と想像に難くありません。

 

いつもありがとうございます。
来秋の銀杏も楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です