『京都おさんぽ#85』学問の神様に願いを込めて〜初夏の北野天満宮より

LINEで送る

梅雨の空模様が続く京都。

お昼間は止んでいましたが、

夕方になって雷と土砂降りの雨。

すぐやんでくれたので、

ホッとしています。

⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎

今日は七夕。

毎年家の軒先やスーパーなど

街中では短冊のかかった笹がそこここで見られます。

ふと立ち寄った北野天満宮でも

このような光景が見られました。

⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎

たいてい私は正面ではなく、横の鳥居から入ります。

鳥居をくぐると木々が目に飛び込んできます。

街中を抜けてたどり着いた天神さん。

ここで自然の緑に癒される時間が好きです。

⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎

さらに進むとそこは御本殿です。

いつもは厳かなその場所に

七夕飾りが付けられています。

カラフルな色が木造の建物にすごく映えて

いいですね。

  

お参りした時には

修学旅行の学生さんも多く訪れていました。

御本殿の中へどんどん進んで行く様子が

よーく見るとわかりますね。

  
ちなみに御本殿の中ですが、

七五三のご祈祷を受けるときなどには

一般の人も中へ入ることが出来るので

機会があればぜひどうぞ。

⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎

楼門まで戻ってきました。

こちらにも七夕飾りです。

学生さんでしょうか。

「合格祈願」「必勝」などと書かれた短冊が

数多飾られています。

  
今晩の京都は曇天ですが

皆さんの願いが叶いますように。

和音からのアクセス

基本的には徒歩で行けます(約15分)。

市バスでも行けますが、

最寄りバス停から直接行く路線がなく、

千本今出川で乗り換えとなるので

徒歩で町並みを見ながら

ゆっくり行かれるのをオススメします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です